1. トップ
  2. コラム
  3. 台所の排水口が詰まったら、見えない油汚れが原因かも

COLUMN

コラム

台所の排水口が詰まったら、
見えない油汚れが原因かも

#住まいのお困りごと

台所の排水口が詰まったら、見えない油汚れが原因かも

台所の排水口の臭いが気になって掃除をしてみたけれど、やっぱり気になる...
排水の流れが悪くなった気がする...
そんなことを経験された方はいるのではないでしょうか。皆さんは「排水口トラップ」をご存じですか?
ここを掃除すれば、臭いやカビ、詰まりの心配が確実に減りますよ。

排水口トラップとは

排水口カバーとごみ受けを外して洗って終わる方もいれば、排水口の見える場所だけ洗って終わり、という方もいるでしょう。
実はあとひとつ、掃除する箇所があるのです。それは、蓋のようにみえる「排水口トラップ」です。

排水口トラップとは

排水口からの臭いを防いでくれる、排水口トラップ

排水口が詰まるのは、蓄積された油汚れと食材が原因です。
油なんて流していない、という声が聞こえてきそうですね。
しかし、食事を終えたあとの皿や、調理し終わったフライパンなどを思い出してください。油で汚れていませんか?
それくらい、と思ってしまいますが、油汚れが蓄積して排水管は少しずつ狭くなっているのです。

また、細かく切った野菜やめん類が、ごみ受けをすり抜けてしまったことはありませんか?
それらは、すでに付着している油が接着剤となってしまい、排水口や排水トラップ、排水管についてしまうのです。

掃除方法は簡単

排水口トラップを外して洗うだけです。
最初は外しにくいと思いますが、反時計回りに回して外しましょう。
排水口トラップの内側には、臭いや詰まりの原因が付着しています。
それを取り除くだけで、あなたの悩みは解決しますよ。

掃除方法は簡単

最後の仕上げです。
排水管の汚れが気になるようなら、使い終えた歯ブラシで入口を洗いましょう。
そして、排水管に直接、パイプクリーナーやタブレット型洗剤を入れて1時間くらい放置します。
その後、排水口トラップやごみ受け、排水口カバーを元に戻せばOKです。
5分ほど水を流していれば、洗剤ではがれた汚れが下水へ流れていきます。

いかがでしたか。
毎日お手入れができればよいのですが、そうはいきませんよね。
定期的に排水口掃除をしていれば、よほどのことがない限り臭いや詰まりを心配することはありません。
気になる方は、一度試してみてください。

記事一覧に戻る

PAGE TOP

© BETSUDAI.