1. トップ
  2. コラム
  3. 繁忙期後の空室対策も!「Re-Rooms」で、選ばれる部屋づくり

COLUMN

コラム

繁忙期後の空室対策も!
「Re-Rooms」で、選ばれる部屋づくり

#tRENT

繁忙期後の空室対策も!「Re-Rooms」で、選ばれる部屋づくり

賃貸物件の理想は、満室経営です。
人の移動が多くなる繁忙期は満室にするチャンスです。
そのチャンスをものにするために、選ばれる物件づくりが重要になります。
それは、家賃や間取り、立地はもちろん、設備など入居希望者のニーズに合った物件づくりを心がける必要があります。
契約を勝ち取れない物件の多くは「良くも悪くも特徴がない」ことが多いものです。

賃貸物件は「家賃の高い安い」よりも「付加価値」で選ばれることが多く「いかに付加価値を感じてもらうか」に注力すべきでしょう。
ベツダイの賃貸では、リノベーション賃貸「Re-Rooms」で自慢したくなるような「こだわり」の部屋をご提案。
割安感を覚えてもらいやすい印象に残る物件としてライバル物件との差別化につながります。

スカンジナビアSTYLE

スカンジナビアSTYLE

自然体でミニマムに暮らす北欧スタイル

プロヴァンスSTYLE

プロヴァンスSTYLE

自然とリラックスできるとっておきのマイルーム

スローナチュラルSTYLE

スローナチュラルSTYLE

癒しとリラックスのお部屋

ヴィンテージミックスSTYLE

ヴィンテージミックスSTYLE

大人のためのモダン&スタイリッシュ空間

記事一覧に戻る

PAGE TOP

© BETSUDAI.